下作業

ワークショップも終り、次の仕事のアレンジに入るため
あらかじめやっておく作業を空き時間に始めました。

自分で加工する時もそうですが
プリザ加工には開花してないバラを使います。
開いたバラの方が見栄えは綺麗だけれど
加工後花弁が落ちやすくなるんですよね。

ですからあまり開いていないバラを加工して
後で開かせる作業をします。

市販のバラはたいがい開いていないので
使う場合は手を加えてやります。

今回は3センチサイズのバラなので
解体して貼り付ける方法でしています。

120321_1408~010001 (2)
花弁を一度一枚一枚外していきます。
花弁の下を丸くカットして再び花弁をつけてやります。

120321_1414~010001 (2)
グルーをつけて一枚ずつ張り付けていく作業です。
開き具合を見ながら角度や場所をきめて張ります。

120321_1409~010001 (2)
手前にあるのがもとのバラです。
小さなバラがちょっと手を加えるだけで見栄え良くなります。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts